千葉市を美しくする会とは?

駅前清掃

千葉市を美しくする会は、昭和38年に、「街をきれいにしよう・美しい千葉市をつくろう」を基本コンセプトに、市内の多くの市民団体等の参加により設立され、昭和43年に「広報宣伝部会」、「環境衛生部会(現在の美しい環境部会)」、「花いっぱい部会(現在の花とみどりの部会)」の3部会を設立し、さらに昭和50年には「美しい健康部会」、「まつり部会」の2部会を拡充し、今日に至っております。

新春凧あげ大会

美しくする会の活動は、多方面にわたっており、警察や交通安全協会をはじめとした各関係機関、市内ボランティア団体、各企業等の多大なるご協力やご支援により、行政の先駆的事業を実施するとともに、行政と一体的に事業展開をしてまいりました。

健康ウォーク

また、美しくする会の活動資金である100円募金の浄財につきましても、多くの市民をはじめ、各町内自治会、各企業・団体からご支援いただいております。

花の配付及び講習

現在では「美しい千葉市をつくろう」を一大スローガンに、「家庭・職場に花木を植えよう」「自分達の家のまわり足もとは自分達の手で毎日清掃しよう」「心と体の調和のとれた健康づくりをすすめよう」「情報の交流を密にし相互理解に努めよう」「まつりを通じて連帯の輪を広げよう」を重点目標に各事業を推進しております。

親子三代夏祭り

美しくする会の更なる発展のために、一層努力する所存ですので、今後とも絶大なるご協力をお願い申し上げます。


ページの先頭